友達グループで免許合宿

車の運転免許を取得する場合、地元の教習所に通うのが一般的です。教習所に通う場合1人で通う人もいれば、友達と一緒に通う人もいます。教習を受ける時は個人ですが、学科は友達が一緒にいた方がやる気が出るなど、友達がいるメリットも多々あります。

免許を取得する方法として、免許合宿に参加するというスタイルも人気となっています。1人で参加することもできますし、友達同士や友達グループでの参加なども可能です。数人のグループで免許合宿に参加する場合、人数によっては団体割引が受けられます。

短期集中で教習を受けますが、最低でも2週間前後は地元や家から離れて参加しますので、知らない土地での不安もあります。免許合宿中はほとんど施設で過ごしますが、それでも友達が一緒の方がいいというなら、グループで参加できつるプランを探してみましょう。

規模が大きい免許合宿施設を持っているところなら、2名~6名くらいのグループから、10人以上の団体まで幅広いプランを用意しています。大学のサークル仲間が団体で参加することもできます。最初から数人で参加するため、個人での参加よりも割引されるので、料金が少しお得になります。

仲のいい友達と一緒に参加するので、最後まで楽しく教習が受けられるというメリットもあります。大人数での参加は、大部屋を利用することもできます。部活の合宿のように、和気あいあいと楽しく教習が受けられることから、グループで参加する人はたくさんいます。

Pocket